カテゴリー
語学勉強法

中国語リスニングに最適YouTube“大树君”

こんにちは、Yukiです。

・中国語が聞き取れない
・最適な中国語の教材が見つからない
・YouTubeで中国語のリスニングをした
・おもしろい中国語番組がみつからない
・内容のあるものがいい
・「リアル」な中国が知りたい

これにあてはまるひと〜!

丁度いい、YouTubeチャンネルを発見しました!
名前は”TreeMan“ 中国名:大树君(dà shù jūn)

チャンネル内ではタイトルが日本語に自動翻訳されているので見つけやすいです。

動画でも紹介しています↓

この番組は中国の感動モニタリングみたいな感じです。一般人の生のリアクションが見られることも、他とは違う点ですね!

中国の国民性を知るという観点からも、本を読むよりいいかもしれません。また、セリフではない自然な中国語を聞くことができます。中国語字幕も付いているので、リスニングの強化にも最適ですね!

更新頻度も高く、かなりの数のビデオがUPされています。その中から5つご紹介して、動画も載せておきます。

①『ぼろぼろの服を着ている男の子が、少ないお金で、お母さんのプレゼントを買いに来たら、みんなどんな反応するのか

ぼろぼろの服を着ている男の子が、少ないお金で、お母さんのプレゼントを買いに来たら、みんなどんな反応するのか

タイトルを見れば内容もわかりますね。これも1店舗で実験するのでなく、数店舗で実験しています。

仕掛け人の男の子も戸惑ってしまうような厚い待遇にぐっと来ます。

②『背後に中傷的なメッセジーの紙が貼っている女の子見かけたら、みんなどんな反応するのか

背後に中傷的なメッセジーの紙が貼っている女の子見かけたら、みんなどんな反応するのか

こちらは「いじめ」がテーマですね。背中に中傷的な言葉が書かれた紙を貼られている女の子が仕掛け人。

ここでは、同年代の女の子やおばちゃん、おばあちゃんなど、女性が彼女に話しかけます。

日本でも遭遇することもあるようなシチュエーションですね。
あなたならどうしますか?

③『農民工がコーヒー屋さんに入る事が恥ずかしがって通り掛かった方に依頼すると……皆さんはどうしますでしょうか

農民工がコーヒー屋さんに入る事が恥ずかしがって通り掛かった方に依頼すると……皆さんはどうしますでしょうか

これは上にあるYouTube版でも紹介したシチュエーションです。

工事現場などの出稼ぎ労働者ですね。中国では多いです。
中国語では“农民工(nóng mín gōng)”と言います。

さて、自分は汚いからお店には入れないと思い込んで、代わりに買ってきてくれないかと頼まれたら、道行く人はどう反応するのでしょうか?

④『車椅子に乗った女の子が一人で横断歩道を渡ったら……どんな展開になりますか

車椅子に乗った女の子が一人で横断歩道を渡ったら……どんな展開になりますか

ネタバレになってしまいますが、
車椅子の女性が道を渡れないのを見た、車の運転手のおじさんが車を停めて、わざわざ降りてきて車椅子を押してあげるんです。それを見てうるっときてしまいました。

④『日本人が南京の町で助けを求める時、人々の反応(社会実験)

日本人が南京の町で助けを求める時、人々の反応(社会実験)

南京は南京大虐殺などで、日本人が嫌われているイメージがありますね。上の動画は、日本人留学生が南京で道を聞くというもの。

一体どんな反応があるのでしょうか?

⑤『お年寄りが奥さんを支えながら困難そうに階段を降りている姿を見かけた時、周りの人がどう反応するのでしょうか?

お年寄りが奥さんを支えながら困難そうに階段を降りている姿を見かけた時、周りの人がどう反応するのでしょうか?

老夫婦が階段を降りるのに困っているという状況は日本でもありそうですよね。

こういう場面に出くわしたらやはり声をかけて、お手伝いしてあげたいものです。

おもしろ系もあるので一つご紹介します。

男の子は彼女さんの服ちゃんと見ていますか

男の子は彼女さんの服ちゃんと見ていますか

「ジーパンにキャラクターTシャツで、黒縁眼鏡の女性は好みですか?」
「いや、好きじゃないね。」
「今日の彼女さんこの格好ですよ。」

いやぁ、これは難しい質問!
恋人の今日の服、覚えていますか?

番外編としてこんなのも紹介しておきましょう。

こちらは、「中国で財布を落としたら人々はどうする?」というものです。
以前この番組で「ドバイで財布を落としたら」という企画がありました。みんな拾ってそれを届けてくれました。
これを見た中国のネットコメントでは、
「これを中国でやったら絶対財布は返って来ない!」
「中国ではこんなに民度が高くない。」
といったネガティブなものでした。

みなさんはどう思いますか?是非上の動画を見てみて下さい。

最後にもう一つだけご紹介したいものがあります。

配達員さんに差し入れをしたら、感動的なことが起こりました


中国ではよくある出前の配達員さんに、飲み物の差し入れをするというもの。
タピオカティの出前も人気で、それをアプリで注文して、「メモ」のところに「みなさんで飲んで下さい。」とメッセージを書くというもの。

これは僕の動画でも紹介しましたが、配達員さんの中には涙を流す人もいました。

僕はこれに感動して、自分でもやってみたのです。その時のやりとりを下に載せておきます。

お店の店員さんからのメッセージも届きました。

この番組“TreeMan”を見て、中国に対するイメージも変わり、そして自分自身の心の持ちようも変わりました。

僕は中国語リスニング練習以上の何かを手に入れたような気がします。

★HSKのリスニング対策をしたい人!
HSKのリスニングは特異なものがありますね、どんなに中国語に自信があっても対策が必要です!

こちらの記事をご参考下さい!
【傾向と対策】新HSK6級:リスニング

★中国人先生と一緒に練習したい人!

実践をどんどん積んでいきたい人は、中国語のコースに参加して、中国人先生と実践するのもいいですね。

おすすめスクールはこちら、
ネイティブとの授業、マンツーマンやオンライなども自由に選べて、今なら大幅な割引があります!ぜひチェックしてみて下さい。



作成者: yuki-sh

こんにちはYukiです。勉強法や海外情報を中心に発信します。

Terima kasih membaca ya semuanya!

Visit my YouTube too!
https://www.youtube.com/channel/UCKIt6gdbyNtCrcwOFHakRew

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です