【中国ホテル隔離7日目】あと1週間!ホテルのアメニティ紹介

こんにちはYukiです。

今日2020年8月24日で隔離生活の7日目、1週間目を迎えました!ということは、残すところあと1週間です!

意外にあっという間ですね。特に不便はないです。

【中国隔離ホテル生活7日目】ホテル付属のアメニティ紹介/Quarantine in China

★朝

いつも通り8時前に起きて、体温を測り、グループチャット内で報告。
眠くて、二度寝しようと思いましたが、9時を過ぎると朝食もゴミと間違えられて回収されてしまう(きのうグループチャットで捨てられてしまった人が嘆いていた…)

そこで、先に朝食を持ってきてからもう一度布団へ。
ふと目を覚ますともう10時だった!

これでは、朝食食べた後に即昼食になってしまう…まぁいいか。
時間をずらせばいいか。
でも時間を損した気分…

でもちょっとおかしい。隔離は早く終わって欲しいと願うはず?なのに時間がもったいないとは…

今日もおとといと同じく、インコちゃんのエサがありますね〜。これは味もなくあまり好きでは有りません。
ほかのメニューも以前と同じですね。

残り1週間は同じメニューの繰り返しか…。

そんなことを考えている時に、警報が鳴り出した!
何事じゃ??

ドアを開けると、遠く向かい側の部屋のランプが赤く点滅しているではないか!なんじゃ〜

その時グループチャットに
「これは警報チェックですからご心配なく。」

いやぁ、驚きました。この様子は動画にもありますからぜひ見てくださいね!

★昼

10時に起きて、朝ごはんを食べたものだから11時半にお昼が配られても興味なし!

さて、外は雨が強くなって雷も鳴っている。
気分も憂鬱になる…

今日は中国語版のビデオを編集した。
しかし、アップロードがスムーズにいかない!

待っている時間に食事にしよう!
午後2時に昼食!今日は水餃子や〜!

中国で餃子といったら水餃子を指す。日本では餃子とご飯を一緒に食べることに中国の人は驚く。

炭水化物攻撃だ!夜中に疲れたおっちゃんたちが群がってラーメンと餃子、さらにはラーメンにご飯をぶち込んでいるのを見たら…

そんな人と中国の女性がお見合いしたらどうなるだろう?

しかし、逆もまた然りである!
中国美女が合コンでザリガニとウシガエルを食ったら!

ちなみに僕の妻はザリガニとウシガエルが好物である。中にはザリガニをロブスターと呼ぶ人もいる。
僕も子供の頃スルメイカでロブスターを釣ったのを思い出す…

牛蛙の肉を牛肉と呼ぶやつは信用できん!

ちなみに、以前延吉という場所に行った時、ホットドックと言って勧められた謎のスープを汗だくになって飲み干した後、メニューにはかわいいワンちゃんの絵。今日のワンコである。

犬肉はたしかに、ホットだった…

そんな中国延吉はここ、遼寧省大連市にの上の吉林省というところにあり、朝鮮族という少数民族の自治区。ぼくはそこで感動的な経験をした。以下のビデオをご覧あれ。

【中国短期留学】北朝鮮と中国の国境の町に行ったらすごかった〜中国吉林省延吉にて(中国語/日本語字幕)

ご覧になったであろうか?
君、感動して涙しているね。

この時の体験は数カ国の留学生、さらに中国の少数民族のひとたちが1人の日本人を助けてくれたという感動的な実話である。
一切の脚色はない!誤解のないよう。

帰国後にすぐに書いた文章がある。すべてを書いたら4万字にもなったマジ卍である。

そしてこれに300円の値段を付けてnoteに出したら、いくつか売れた!この感動をあなたにも!
さて、ビール一本分のお値段で、一生分の感動を!

note:(ルポ)日本人少年ー中国朝鮮族自治区での1ヶ月の実録〜中国と北朝鮮の境で〜(4万字強)

★夜

朝からスタートに遅れたため、夕飯まで遅れをとっている…
夜7時半から食事を取ることに。

今日の夕飯も新しいメニューだった!
右上はじゃがいもの酸っぱい炒め、その隣の味噌で炒めた野菜炒めはすごくおいしかった。

そして、肉ときゅうりとにんじんを甘く炒めたもの。そして、卵と野菜の炒めもの、さらにごはんにかぼちゃの煮たもの。

やはり日本人に考慮してくれているようだ。中国ではあまりない味付けのものばかりだ。味噌のは妻は食べられなかった、かぼちゃも甘すぎると手をつけなかった。

★隔離ホテル付属のアメニティ紹介

この2つが、ホテル付属のシャンプー(左)とボディソープ(右)ですね。やはり、ホテル付属のものっていいものあまりないですよね。これも例外ではないです。

気になる方はシャンプー持参した方が良いでしょう。このホテルでは、洗顔フォームやリンス、コンディショナーなどは有りません。

石鹸はこれが、3つありました。2人で使っていますが、1週間目の今日で、1個小さくなってたので捨てた感じですね。
まだ2個新しいままですから、1人であれば、1個で2週間乗り切れると思います。

石鹸は持参しなくても良さそうです。

では隔離に挑む際に何を持っていくべきか悩む人もいるでしょう。そんなあなたのために、“やばネットかくり”は、付属アメニティを揃えてみました!

まず洗面所にはこういったセットがあるものですよね。中身を見てみましょう!

見ればなんだかわかりますが、一番右にあるのは、縫い物キットなんですよ!これが2個もあります!

数量:2人×2週間分
・歯ブラシ4本
・くし1本
・ひげ剃り2個
・シャワーキャップ2つ
・縫い物キット2個

これだけでは終わりません。終われません。

スリッパx2 + 靴ふき布x2 がついてきます!

足にフィット!蒸れない!そこも厚い!信頼も厚い!
なので宿泊客は持って帰るとか。

さて、お値段の方ですが、
もうね、みなさんの期待を裏切りたくないの。
だからね、言うよ。

持って帰って!全部タダ!

★使っているVPN(オススメ!)

中国でGoogleやYouTube,インスタグラムやFaceBookなど、ほとんどのサイトやアプリがブロックされていて、使えません。

僕が使っているVPNは「セカイVPN」



これでYouTube動画もUPできて,このようにブログも書けていますので、まったく問題ないです!
これで、中国にいても日本にいるのと同じような環境を作り出すことができます。

この番組は以下の提供でお送りしました。

さて、これまでの大連隔離14日間の記録が電子書籍になりました!
すべての情報が3万字前後にまとまり、大量の写真付き!
これがワンコインでござんすから,ぜひご購入くだせぇ!
これでわっしは牛丼が食えるってわけでぇ!

【完全攻略版】大連隔離ホテル生活全記録(2020.8.18~9.1)

ブログ版はこちら↓

【中国隔離生活】大連で隔離:第1日目
【中国隔離生活】大連で隔離:第2日目
【中国大連での隔離生活3日目】食事がおいしい
【中国大連での隔離生活4日目】ホテルの対応がいい件
【中国大連での隔離生活5日目】朝食はインコのエサだった‥‥
【中国大連での隔離生活6日目】夜食にカップヌードル!
【中国ホテル隔離7日目】あと1週間!ホテルのアメニティ紹介
【中国隔離ホテル生活8日目】水は有料?食事代は?
【中国隔離ホテル生活9日目】朝から採血
【中国隔離ホテル生活10日目】朝食はカモのたまご!
大連隔離ホテルQ&A15個(現在隔離中の著者が答えます)
【中国隔離ホテル生活11日目】2回目のPCR検査
【中国隔離ホテル生活12日目】チェックアウトの時間,国内線の予約の注意事項
【中国隔離ホテル生活13日目】初の出前
【中国隔離ホテル生活14日目】最終日:隔離者と隔ラーの和解

隔離後の大連レポート
隔離ホテルから出る時の注意点!大連のコロナの状況は?
大連空港付近のおすすめホテル
大連空港の様子/現在の中国国内線移動はどんな感じ?

【中国隔離生活5日目】水は足りる?隔離環境は?/Quarantine in China


コメント

タイトルとURLをコピーしました