コラム

中国ライフハック

大連のホテル隔離生活14日間の日記ブログ【ダイジェスト版】

隔離期間は2020年の8月18日〜8月31日までです。 すこし前のことですが、隔離内容はおおきな変更もないので参考になります。 食事や生活などは当時リアルタイムで撮影していたので、動画で生活の様子や食事内容などを知ることができます。 ブログも当時リアルタイムでつけていた日記なので、そのときの様子がこまかく記されています。
中国ライフハック

ロックダウンした上海の状況は?当局に削除されている動画『四月の声』とは?

ロックダウンした上海の状況を現地にいる中国人たちに聞きました。物資や生活の様子を写真つきでご紹介します。くわしくは本文で!
2022.06.27
カルチャーハック

中国の省一覧〜ピンイン・地図・動画つき!これで中国の地理をマスターしよう!

中国の友達がいるけど、その人の出身地を聞いてもピンとこないということありませんか? また興味はあるけどひとつひとつ調べるのは面倒だと思っている人はいませんか?の地図が頭に入って、出会った中国の人たちの出身地を聞いて、話が盛り上がることまちがいないです。 やはり、自分の出身地についてすこしでも知っているっていうのは親近感もわきますよね。くわしくは本文で
2022.06.29
ビジネスハック

猫喫茶が中国で大ブーム!Z世代の心をつかんだ猫ちゃんビジネスとは?

中国ではZ世代を中心に猫カフェが大ブーム! 主要なスタイルは《猫ちゃんとの触れ合い+コーヒー提供》ですが、+αとして新しい形態のお店も出現!これが2022年から流行り出すと言われています。くわしくは記事内でご紹介します。
2022.06.28
ビジネスハック

新潟発の「とんとん市場」を中国のビジネス誌が大絶賛!その理由は?

新潟県新発田(しばた)市発祥の農産物直営所「とんとん市場」のビジネスモデルが中国で注目されています。 この形式は農家とスーパーがドッキングした経営スタイルで、絶賛に値するとしています。 中国のビジネス誌で日本のことが絶賛されることもめずらしい上に、日本人でも知らない人が多いようなローカルな市場が取り上げられるのは興味深いですよね。 その理由を確かめて見てくださいね!
2022.07.01
ビジネスハック

中国の平均月収を都市別で公開!サラリーマンに人気の業種は〇〇!

一級都市である四大都市のサラリーマンの平均月収は、 北京:11,913元(21万1,500円) 上海:11,468元(20万3,600円) 広州:10,758元(19万1,000円) 深圳: 9,483元(16万8,400円) となっていて中国全土のサラリーマンの平均月収は8923元(15万8,000円)で、上記の四大都市はすべて全国平均を上回っていることになります。では他の都市も見てみましょう。
2022.06.29
ビジネスハック

できる営業マンになりたい人必見!ポイントはこの3つ!

新人営業マンをできる営業マンに育てるためにはどのような研修が必要でしょうか?中国で著名なコンサルタントがお答えしているQ&Aからご紹介します。まずは以下の3つの問題を解決する必要があると言います。それは問題① 新人への研修が試用期間と一緒になってしまい、教育期間を短縮させようと考えること。 問題② 新人営業マンの研修と新入社員の研修を一緒にしてしまい、教育内容が「営業」に集中できていないこと。 問題③ 授業形式で話を聞くだけなど研修内容が簡素化していること。では以下くわしく見ていきましょう。
2022.07.01
ビジネスハック

【完全版】タピオカ店TOP15ブランドを一挙大公開!価格帯で4つに分類〜あなたはいくつ知っていますか?

中国のビジネス雑誌にタピオカ店のブランドが15種類紹介されました。客単価で高級・中の上・中・庶民的の4つのランクに分けられています。日本に進出したブランドも多いですし、これから進出してくるブランドもあるでしょう。これを読めばあなたもタピオカマスター!
2022.07.01
ビジネスハック

低アルコール果実酒が中国人女性に大人気!イマドキ女子が好むのは〇〇体験!

中国では低アルコール飲料が女性の間で人気が爆発しています。今では消費の主力がこのように変化しました。《少女>子供>若い奥さん>お年寄り>犬>男性》 ではここで問題! 【問題】売上UPのキーポイントは以下のうちどれでしょう? A.体験 B.需要に合っていること C.効率とコスパの良さ D.消費者がくせになること
2022.06.20
ビジネスハック

ディスカウントスーパーが中国で大ヒット中!「消費期限間近」の訳あり商品を格安で販売する新ビジネス

「消費期限間近」の訳あり商品を格安で販売するディスカウントショップが中国で急成長中! 日本の「ドン・キホーテ」を参考にして成功した中国の「好特卖」とは?中国では食品や飲料を扱う貿易会社1社だけで毎年約100万個前後の「消費期限間近」の商品が出ています。損失は毎年数十万元(数百〜数千万円)で、このような会社が中国全国で少なくとも10万社はあるとされています。ここがビジネスのブルーオーシャンだったのです!くわしくは本記事で!
2022.07.02