コラム

ビジネスハック

「できる営業マン」の共通点を中国ビジネス誌が暴露!ベンチャー企業の営業マンはここが違う!

中国のビジネス誌上に公開されたQ&Aを紹介します。今回の質問者はベンチャー企業で優秀な営業マンが見つからない、もしくは採用したとしてもすぐにやめてしまうという悩みをかかえています。 では、できる営業マンとはどういうスキルを持っている人なのでしょうか?Aを見てみましょう。
2022.07.01
ビジネスハック

バーチャルアイドルの時代到来!世界で2次元〜2.5次元のバーチャルヒューマンたちがインフルエンサーとして活躍している!

日本でもアニメや初音ミクが人気ですよね。このような2次元とさらにはデジタルヒューマンと呼ばれるリアルな人間そっくりな「人?」もいます。日本では「Imma」という女性が有名。アメリカや中国でもデジタルヒューマンが人気で、1・イメージキャラクター 2・KOL 3・ライバー 4・広告やCM 5・フランチャイズ経営 6・グッズ販売やコラボ 7・顧客やファンたちとの交流を担っていくインフルエンサーとして活躍していくとされています。
2022.07.01
ビジネスハック

SNSマーケティング成功例!私域流量(プライベートトラフィック)で売上激増!

GMVという指標があります。日本語では「流通取引総額」と呼ばれています。 これは取引数 × 平均注文単価で表される数値です。 メルカリも「GMVが伸び続ける仕組みを作ること」をマーケティングの目標としています。 この数値を改善させるためには4つの細かいポイントを押さえておかなければなりません。 1・キャラ設定をする 2・アクティブユーザー数を増やすorユーザークオリティーを高める 3・ユーザーを細かく分類する 4・顧客目線でアプローチ
2022.07.01
ビジネスハック

スティーブ・ジョブズも大絶賛の心理テクニック!「フット・イン・ザ・ドア」とは?30日お試しセットの謎が解けます

具体的にどのような方法で消費者がその商品にもつ感情を変化させれば良いのでしょうか? これには大きく3つの方法があると言います。それは、1・消費者の周囲の環境を変える 2・消費者がその商品を使うシチュエーションを作り出す 3・消費者がその商品を使うハードルを下げる さらにフット・イン・ザ・ドアというビジネス界で頻繁に使われる心理テクニックもご紹介します!
2022.07.01
ビジネスハック

最強のセールスコピーライティングは「スキーマ」をあやつれ!営業部門は必須の知識

もし直接、「氷のなかには数十億もの細菌が存在するのです。」と言ってもなかなかぱっときませんよね。そこで必要なのが、多くの人が知っているもので例えるということです。 例えば、便器は「汚い」を代表していると考えると、 氷のなかの細菌量=便器の細菌量 といえばすぐに理解できるのです。
2022.07.01
ビジネスハック

【恒大集団(エバーグランデ)】中国バブル崩壊?不動産価格が暴落中!

中国の都市部と町においてのマイホーム所有率や一人あたりの住宅面積、所有する不動産の数において、すでに世界平均と欧米等先進国の水準を上回っています。そのため、飽和状態になればこれから先の建築ラッシュはおさまってくると予測されています。
2022.07.01
ビジネスハック

行動心理学で売上UP!納期を「わざと」遅らすプログラマー&行列を意図的に作るタピオカ店

タピオカ店は「わざと」作り置きしないで、その場で作り行列を発生させます。商品券を使う時は「わざと」10分待たせて、消費者に他の商品を見る時間を与えます。デパートや100円ショップに「わざと」大きな鏡を設置して歩速を遅くさせます…。消費者は行動心理学でコントロールされているのです。
2022.07.01
カルチャーハック

中国の若者のコミュ章は半数以上?恋愛もできない「社会性死亡」ってなに?

2020年末に中国で実施された18ー35歳の若者へのアンケートによると、 4000人以上の回答のうち 40.2%が「程度の差はあれ自分には『社恐』の傾向がある」と答え、 52.7%が「人との付き合いが得意ではない」と回答しました。
2022.06.29
カルチャーハック

中国人のSNSアカウントは○個!若者のトレンドはスマホの中

2020年から毎日平均130万人の新ユーザーが誕生していて、これは毎秒15.5万人がSNSのアカウントを作成していることになるそうです。1日の利用時間は平均2.25時間で、2021年年末までの世界中のユーザーのSNS総利用時間は3兆7000億時間になるのです。
2022.06.30
ビジネスハック

【売上を大幅に上げる方法】シチュエーションから考えてペインポイントを解決しろ!

「商品のラインナップで売上を向上させようとするのではなく、その商品が必要とされるシチュエーションから考える。」というのが売上を向上させる秘訣! 「広い」サービスを提供する代わりに「深い」サービスを提供する、 すなわち、「品揃えの拡張」ではなく「シチュエーションの拡張」を採用してこそ、売上が上がる可能性が青天井になるのです。
2022.07.01