HSK2級レベル中国語文法レッスン

名詞化の“的”&「マジ〜」の“真〜”と「ちょっと」の“一下”【中国語文法】

名詞化の“的”&「マジ〜」の“真〜”と「ちょっと」の“一下”【中国語文法】

中国語文法レッスン第16課です。

ここでは以下の内容をご紹介していきます。

①名詞化でつかう“的”
②動詞に「ちょっと」のニュアンスを与える“一下”
③感嘆や肯定の語気をあらわす副詞“真”

今回のレッスン内容を身につければ、

「このパソコンは兄がくれたものです。」
「赤いのがいいな。」
「ちょっと待ってて。」
「ちょっと休みます。」
「ホントにごめん!」

などの日常よくつかう表現ができるようになります。

たくさんの例文も載せてありますので、
文法事項とともに語彙も増やしていきましょう。

ネイティブ音声つき動画は↓↓

以下の目次からジャンプすることもできます↓↓

名詞化でつかう“的”

名詞・形容詞・動詞に“的”をつけると名詞にすることができます。

名詞化することで、述語や主語としてつかうことができるんですね。

例文で見てみましょう。

这本书不是我,是他

“我的”や“他的”など名詞につければ「私のもの」「彼のもの」というふうになります。

这辆车是新

“辆:liǎng”は車の数詞。

我要黑色

“黑色的(衣服)”“黑色的(手机)”のようにうしろに名詞が省略されています。

今天的午餐是我老公做

“老公:lǎo gōng”は「旦那、夫」のこと。
ちなみに「妻、奥さんは」“老婆:lǎo pó”
(相手の旦那さんや奥さんもこのように言う。)

また以下のように主語としてつかうこともできます。

是20块钱,他是25块钱。

红色多少钱?

動詞に「ちょっと」のニュアンスを与える“一下”

動詞に“一下”をつけると「短い間の動作、暫定的な動作」といったニュアンスをつけることができます。

「ちょっと〜」といった感じですね。

我休息一下

我想运动一下

你可以看一下吗?

我想问一下你。

主語が“你”や“你们”のときの肯定文は「ちょっと〜して」という指示や命令の意味になります。

主語は省略されることも多いです。

一下

一下

“读:dú”は「読み上げる」というニュアンスが強いですね。
黙読は“看:kàn”をつかいます。

你来一下

你先休息一下

你们读一下

感嘆や肯定の語気をあらわす副詞“真”

“真:zhēn”は形容詞のまえにつけることで
「本当に〜」「マジ〜」といった程度が高いというニュアンスをつけることができます。

+ 形容詞

のかたちでつかいます。

例文でみてみましょう。

今天的天气好。

小刘穿的衣服漂亮。

“穿:chuān”(着る、はく)
ズボンも服も靴も“穿”をつかいます。

这小狗可爱。

对不起你。

老板最近忙啊。

さらに“真”に“的”をつけて“真的?”とすると「本当に?」「マジで?」といった意味になります。

一般的には“吗”をつけて“真的吗?”としますね。

例文集

日本語訳せずに中国語で理解しましょう。

意味もだいたいわかればOKです!

A:在桌上的手机是你的吗?
B:嗯,我的。
A:是不是新的呀?
B:是的,上个星期买的。
A:你的也是新的吗?
B:没有,我的是旧的。我也要买新的。

是不是

A:你的房间是这个吗?
B:不是,左边的那个。
A:钥匙呢?
B:等一下,我在找。
A:怎么了?钥匙不见了?
B:没在包里。
A:在你口袋里吧。
B:哦,有了。

“钥匙:yào shi”(カギ)
“找:zhǎo”(探す)
“口袋:kǒu dài”(ポケット)

A:我觉得很累哦。在这里休息一下吧。
B:好啊,你先坐一下。要喝水吗?
A:嗯,我包里有水。
B:你热吗?
A:嗯,很热。
B:那我们去那个咖啡厅坐一下吧,里面凉快的。
A:好,走吧。

“凉快:liáng kuài”(涼しい)

老师:我写了作文,你能看一下吗?
学生:好呀。我看一下。
老师:怎么样?
学生:不错啊!写了几个小时呢?
老师:我写了三个小时。
学生:这个字,你写了繁体字哦。
老师:哦,我改一下。
学生:作文内容不错!你真厉害!

“不错:bú cuò”(直訳すると「悪くない」だが使われるニュアンスとしては“很好”と同じかそれ以上の褒め言葉。)
“厉害:lì hai”(「すごい」台湾では“lì hài”と第4声で発音することが一般的。)

A:你戴的这块手表真好看!多少钱买的?
B:是吗?这个2000多块钱。我表弟送我的。
A:在哪里买的?
B:他在香港买的。他去年去香港旅游了。
A:有别的颜色吗?
B:有红色,绿色和蓝色哦。
A:没有粉红色的吗?
B:没有哎。
A:那我不想买了。

多少钱

“手表:shǒu biǎo”(「腕時計」のこと。数詞は“块:kuài”で動詞は“戴:dài”)
“送:sòng”(プレゼントする)
“颜色:yán sè”(「色」のこと。「顔色」ではないので注意!「赤・緑・青・ピンク」はそれぞれ“红色:hóng s蔓绿色:lǜ s蔓蓝色:lán s蔓粉红色:fěn hóng sè”)

A:你公司旁边是不是有星巴克?
B:我不清楚。
A:你看一下吧。
B:啊,有星巴克。瑞幸咖啡也有啊。你要喝吗?
A:我12点有休息时间,我请你喝。
B:好呀!
A:你问下小王有没有时间吧。我们三个人一起。
B:可以,我问下。

“星巴克:xīng bā kè”(スターバックス)
“清楚:qīng chu”(はっきりしている、確かである)
“旁边:páng biān”(となり)
“瑞幸咖啡:ruì xìng kā fēi”(ラッキンコーヒー(中国企業のチェーン店))

A:可以拿一下我的包吗?
B:哪个是你的包啊?
A:是那个电脑右边的。
B:这个吗?
A:不是,那是小明的。在小明的那个包的左边,黑色的。
B:我看一下。啊,有了,给。
A:好,谢谢。
B:不客气。

“拿:ná”(取る、持つ)
“右边:yòu biān”
“左边:zuǒ biān”

A:今天是不是很多人来了?
B:是哦,有40多个人。
A:好多人哦。
B:男的18个,女的22个。
A:女的多一点哦。她们怎么知道我们店呢?
B:看了我们的抖音。
A:太好了!有效果!
B:是的,真有效果。

“抖音:dǒu yīn”(中国版TikTok)
“效果:xiào guǒ”

もっと会話や例文に触れたい方は以下の教材をどうぞ。
(無料ダウンロードできます。)

【使える中国語を学ぼう!】プロ通訳が初学者のフリしてネイティブとチャットした記録【ピンイン&解説・和訳つき】

今回の文法をアウトプットしよう!

文法の概要がだいたいわかったところで、実際にネイティブとの会話でつかうことで日常会話はできるようになります。

基礎の知識があれば、それが会話やチャットをつづける助けになり、コミュニケーションのなかで文法や語彙は身についていくんですね。

ボク自身、参考書はつかわずにチャットや会話のなかで自然と身につき、HSK6級にも8割以上で合格できました。

1レッスン200円前後でネイティブの授業が受けられるサービスもあります。

これはボクがいちばんおすすめできるオンラインスクールですので、興味がある方は以下の記事をチェックしてみてください。

HSK認定校だから割引でHSK受験できるよ!

コメント