【まとめ】新型コロナウイルス関連の中国語単語TOP10

2019年12月より発症者が確認された新型コロナウイルス,WHO(世界保健機関)はその名をCOVID-19(コヴィッド、ナインティーン)と命名しました。

中国の湖北省武漢市がその発症元であります。よって、中国関連の単語も多いですね。以下では「新型コロナウイルス関連ニュースでよく見かける中国語単語」を紹介いたします。

簡体字/繁体字の2パターン表示になっています。

では早速いってみましょう。

①新型コロナウイルス:
新型冠状病毒/新型冠狀病毒
(xīn xíng guàn zhuàng bìng dú )

②湖北省:
 湖北省/湖北省
(hú běi shěng )

③武漢
 武汉/武漢
(wǔ hàn )

④封鎖
 封锁/封鎖(fēng suǒ )
※町を封鎖する場合:封城/封城(fēng chéng ) 
村を封鎖する場合:封村/封村(fēng cūn )という。

⑤マスク
 口罩/口罩
(kǒu zhào )

⑥アルコール消毒
 酒精消毒/酒精消毒
(jiǔ jīng xiāo dú )

⑦肺炎
 肺炎/肺炎
(fèi yán )

⑧ダイアモンド・プリンセス号
 钻石公主号/鑽石公主號
(zuàn shí gōng zhǔ hào )

⑨感染
 感染/感染
(gǎn rǎn )

⑩WHO(世界保健機関)
 世卫组织/世衛組織
(Shì wèi zǔzhī)

上記の発音はYouTubeにあります。こちらをご覧下さい。

【新型コロナ】ニュースに出る中国語単語10選!

中国のニュースをチェックするときにお役に立てば光栄です。

以下、その他中国語勉強関連の記事を紹介します。

【中国語勉強】簡体字と繁体字(漢字比較表つき)

【中国語勉強法】でる順!常用漢字のピンインを覚える!

【独学法】新HSK6級に合格する方法

中国語も学べちゃうバイト先 TOP10

【完全攻略】新HSK6級の勉強法!
ぼくがHSKをうけたとき
【傾向と対策】10分でわかるセンター試験〈中国語〉
【東大入試】〈中国語〉傾向と対策/中国語で受験!

では、今回はこれで!再见哦!

コメント

タイトルとURLをコピーしました