PR
中国語文法レッスン

中国語の時間&「いつ」の疑問詞“什么时候”のつかい方【中国語文法】

中国語の時間&「いつ」の疑問詞“什么时候”のつかい方【中国語文法】

中国語文法レッスン第9課です。

ここでは以下の内容をご紹介していきます。

①時間のあらわし方と聞き方“~点~分”
②時間が入る文のつくり方
③名詞“前”のつかい方
④「いつ」にあたる疑問詞“什么时候”

このレッスンを身につけると

「いま5時半だよ。」
「先生は8時半に来ます。」
「わたしは今日11時まえに寝ます。」
「何時に起きるの?」
「お母さんはいつ帰ってきますか?」

という日常でもよくつかう表現ができるようになります。

たくさんの例文も載せてありますので、
文法事項とともに語彙も増やしていきましょう。

ネイティブ音声つき動画は↓↓

以下の目次からジャンプすることもできます↓↓

時間のあらわし方“~点~分”

「〜時」は中国語で“~:diǎn”
「〜分」は日本語とおなじで“~:fēn”であらわします。

3:00(sān diǎn)
5:00 (wǔ diǎn)
10:20(shí diǎn èr shí fēn)
12:50(shí èr diǎn wǔ shí fēn)
7:45(qī diǎn sì shí wǔ fēn)
6:20(liù diǎn èr shí fēn)
11:55(shí yī diǎn wǔ shí wǔ fēn)

ここで特殊な読み方もあるのでご紹介します。

まず「2時」は二点:“èr diǎn”ではなく“两点:liǎng diǎn”といいます。

また「〜分」が10分未満のとき数字に“:líng”をつけます。
(例 3:05→三点零五分)

「30分」は日本語とおなじく“:bàn”でもOKです。

15分は“一刻:yí kè”と言うひともいます。

2:15(两点一刻)
9:30(九点半)
4:05(四点零五分)
1:03(一点零三分)
2:08(两点零八分)

また
「午前」は“上午:shàng wǔ”
午後は“下午:xià wǔ”
そして正午は“中午:zhōng wǔ”といいます。

10:45am(上午十点四十五分)
5:30 pm(下午五点半)
12:00(中午)

時間の聞き方

さて時間はどのように聞けばいいのでしょうか?

数字を聞くときは“几:jǐ”をつかうのでしたね。
レッスン3でやったのおぼえていますか?)

A:现在点?
B:12点10分哦。
A:那我们吃饭去吧。
B:好啊。

“我们:wǒ mén”の“我”は完全な第3声ではなくて、すこし短く(半3声)で
“们”は軽声で発音されるのが一般的です。

時間をつかった文の作り方

時間を文のなかに入れるとき、主語の後ろにつけるのが一般的です。

S(主語)+ 時間 + 動詞

となります。

時間を最初にもってきてもOKです。

時間 + S(主語) + 動詞

8点上班。
8点我上班。

我明天下午两点去机场。:wǒ míng tiān xià wǔ liǎng diǎn qù jī cháng
(わたしは明日の午後2時に空港に行く。)

A:你几点回家?
B:我下午5点回家。

名詞“前”のつかい方

「〜前」は中国語もおなじ漢字で“~前:qián”をつかいます。

時間のあとにつけるだけです。

我今天11点睡觉。:wǒ jīn tiān shí yī diǎn qián shuì jiào
(わたしは今日11時まえに寝ます。)

你明天早上8点在家吗?:nǐ míng tiān zǎo shàng bā diǎn qián zài jiā ma
(明日の朝8時まえ家にいる?)

「いつ」にあたる疑問詞“什么时候”

「いつ」にあたる疑問詞は“什么时候:shén me shí hòu”です。

“侯:hòu”は第4声の漢字ですが、“什么时候”では一般的に軽声で発音されて“shén me shí hou”となります。

S(主語)+ 什么时候 + 動詞

という形でつかいます。

什么时候去日本?:nǐ shén me shí hou qù rì běn
(いつ日本へ行きますか?)

什么时候来?:tā shén me shí hou lái
(彼女いつ来るの?)

他们什么时候吃饭?:tā men shén me shí hou chī fàn
(あのひとたちいつご飯たべるの?)

例文集

日本語訳せずに中国語で理解しましょう。

意味もだいたいわかればOKです!

A:请问,现在几点呢?
B:现在2:30哦。
A:好的,谢谢。
B:不客气。

A:我们几点去吃饭?
B:7点吧。你想吃什么?
A:地铁站附近有好吃的韩国料理店哦。你想去吗?
B:好啊。

” “

A:你一般几点去吃午饭?
B:12点半左右吧。
A:去哪儿吃?
B:我平时去麦当劳吃汉堡。
A:每天吃汉堡吗?
B:是的。

※麦当劳:mài dāng láo(マクドナルド)

A:你每天几点睡觉?
B:我每天11点睡。你呢?几点睡?
A:我12点睡。

A:小明今年4月前回中国哦。
B:4月几号?
A:10号。
B:那我们能去看樱花呀!
A:那下个星期去上野公园看樱花吧!
B:好啊!

※上野公园:shàng yě gōng yuán(上野公園)

A:你弟弟什么时候去中国留学啊?
B:8月20号去。
A:去中国哪儿?
B:去北京。
A:他会说中文吗?
B:他不会。他去北京学习中文呢。

A:你爸爸在家吗?
B:不在。
A:他什么时候回家?
B:我不晓得。

※不晓得:bù xiǎo dé(知らない、わからない)“不知道”とおなじ。

我早上7点起床。然后7点半去公司。12点吃午饭。下午5点下班。6点左右吃晚饭。然后晚上11点睡觉。

もっと会話や例文に触れたい方は以下の教材をどうぞ。
(無料ダウンロードできます。)

【使える中国語を学ぼう!】プロ通訳が初学者のフリしてネイティブとチャットした記録【ピンイン&解説・和訳つき】

今回の文法をアウトプットしよう!

文法の概要がだいたいわかったところで、実際にネイティブとの会話でつかうことで日常会話はできるようになります。

基礎の知識があれば、それが会話やチャットをつづける助けになり、コミュニケーションのなかで文法や語彙は身についていくんですね。

ボク自身、参考書はつかわずにチャットや会話のなかで自然と身につき、HSK6級にも8割以上で合格できました。

1レッスン200円前後でネイティブの授業が受けられるサービスもあります。

これはボクがいちばんおすすめできるオンラインスクールですので、興味がある方は以下の記事をチェックしてみてください。

HSK認定校だから割引でHSK受験できるよ!
PR
PR
ちゃいなサプリ

コメント