中国語勉強法

【初心者向け】中国語多読のやり方をプロ通訳が解説

中国語初心者の多読方法
  • 中国語の勉強でなにから手を付けたらいいかわからない。
  • 中国語初心者だけど多読をしていきたい。
  • いちばん効果のある勉強方法がしりたい。
  • 効率よく中級までレベルUPさせたい。
  • 中国語の多読方法が知りたい。

こういった悩みがある方はこの記事で解決できるのでご安心ください。

語学力の天井は読解力であるといわれています。

そして読解力をあげる最善の方法が「多読」というわけです。

読む力をつけるには、たくさん読むしかないということですよね。

中国語初心者の多読方法

SNSで発信されたものを読んだり、児童向けのサイトなど無料でできる方法ですので、いまからすぐに実践できます。

また、多読をはじめる前の準備や多読の際のポイントなどもくわしくご紹介していきますので、ぜひ最後までおつきあいいただけたらと思います。

多読を3ヶ月つづけたらスピーチコンテストと作文コンテストで賞を取れました。

最初は半信半疑ではじめた多読ですが、効果があるのですね!

中国語の初心者でも多読は必要?

中国語の初心者は文法知識もないから文章が読めないのではないか?と思いますよね。

ボクもそう思っていました。

北京に留学して、中国語を勉強しはじめて3ヶ月も経っていないときに留学生作文大会に参加することになったのです。

参加が無料だったので学校が応募しただけなのですが…。

ピンインの勉強がやっとおわってまだ文法もほとんどしらない状態でした。

書くからには中国語でなにか読んだほうがいいと思い、本屋でテキトーにえらんだ”读者:dú zhě”という雑誌で読めそうなのをピックアップしてながめました。

結果はうえでも紹介したとおり、3等賞を獲得し、日本大使館の方まで祝福に来てくださいました。

中国語の多読方法
まさかの受賞

しかも使った単語は200単語だけでした。

そのときの文章や単語リストはこの書籍に書いてありますので、気になる方は読んでいただけるとうれしいです。

中国語は初心者でも多読しやすい

中国語は文法事項も英語のように多くなく、動詞や名詞の格変化もありません。

おまけに漢字をつかいますから、日本人にとっては多読しやすい言語といえるでしょう。

ボクはKindleUnlimitedに登録して、スペイン語の本を多読しているのですが、中国語のときより労力がかかると感じています。

スペイン語の作文コンテストに参加しても賞はとれませんね笑

中国語多読する方法

たくさん読めば語彙力もUP

単語や熟語、そのた定型表現などは文脈のなかでおぼえた方がいいというのはよく言われていますよね。

いまでは単語帳に例文のないものの方がめずらしくなりました。

文章をたくさん読むと単語にふれる回数も量も単語帳とは比較になりませんから、語彙力UPもはやいです。

ボクは中国語の単語帳はつかったことがないのですが、HSK6級に8割以上の得点で合格できています。

最初は記憶にのこった単語はすくないように思えても、しばらくすると結構な量おぼえられていたことに気がつきます。

多読のなかで身につく語彙数も複利的に増えていくのですね。

語感がやしなわれる

中国語の語感を養うことが多読の目的であるとも言えます。

単語だけをながめていてもなんの肥やしにもなりません。

たとえるなら、魚の写真をながめているようなものです。

中国語の語彙の増やし方

名前はわかっても、
それがどんな動きをするのか、
どんなところに住んでいるのか、
なにを食べるのか、
どのくらいの大きさなのかはわからないのです。

中国語の語彙の増やし方

水のなかにいる姿を見れば、すぐにわかりますね。

ほかの魚といっしょにいるところを見ると、どのように振る舞うのか、お互いの関係も見えてきます。

中国語の語彙の増やし方

単語もそれとおなじですね。

文章という海のなかでの姿になんども触れることで、「使える」形で身についていくのです。

生き生きした姿をみて、その単語の本当の表情がわかるかもしれませんね。

中国語の語彙の増やし方

よく知っているとおもっていたものも、意外な行動を見せてくれたりもします。

中国語の語彙の増やし方

生きた良質の文章にたっぷり触れましょう。

簡体字に慣れる

中国語は漢字をつかうから日本人にはカンタンだということばを信じてしまっていたボクは、いざ中国語の勉強をはじめてみて失望した経験があります。

簡体字と和製漢字はまったくの別物でした。

实,头,阳,义,仆」これらの漢字を見て、もとの漢字がなにかわかりますか?

答えは「実,頭,陽,義,僕
>>簡体字と繁体字のちがいは?文法と発音も違うの?勉強するならどっち?

中国語の漢字と日本の漢字

しかし簡体字も慣れてしまえばなんということはありません。

多読していれば簡体字にもすぐに慣れますのでご心配なく。

背景知識が増える

多読のいいところは、文章の内容もたのしめることですね。

文化的な知識や考え方にふれることができます。

こういった思考や背景知識は中国語を勉強するには役立ちますし、必須事項であるとも言えます。

ちかい国ですが、価値観や生き方も大きくちがっています。恋愛観ですらまったくちがうのです。

中国語初心者はなにからはじめればいい?

中国の地理や歴史に関する知識も身につけておきたいものです。

ボクが住んでいるのは浙江省というところです。どこにあるか知っていますか?

すぐに初心者を抜け出せる

中国語の文章を読んでいると、語感がやしなわれて語彙数もふえていきます。

文法が複雑でないため、必要最低限の文法事項はすぐに慣れるので、レベルUPははやいです。

自分のレベルにあわせて読む文章の難易度もあげていけば、知らず知らずHSK6級の文章でもカンタンだとおもえるようになっていることでしょう。

レベルが高い文章はこの記事で紹介していますので、いつかチャレンジしてみてくださいね。
>>中国語の多読ができるサイト!中級の壁を超えるには多読が一番!

中国語の多読ができるサイト

多読をはじめる前の準備

以下の本では多読をはじめる前の準備はなくレベル0でも絵の多い絵本などを読めばいいと紹介されています。

それでもいいのですが、ボク自身が実践したとき、多読に入る前に準備したことがあります。

それをご紹介したいとおもいます。

ピンインは先に勉強する

中国語の多読をはじめる前にピンインは勉強しておきましょう。

多読では辞書をひかなくてもいいのですが、やはり気になったものは辞書をひくとおもいます。

スマホのアプリでもそうですが、ピンインがわからないと辞書機能すらつかえません。

ピンインや発音の勉強法は別記事にあるのでそちらを参考に短時間でおわらせましょう。

中国語の多読方法

「文法をおぼえてから」はNG

文法をぜんぶ覚えてから多読をはじめるというひともいますが、それはNGです。

文法も単語も実践のなかで身につけていくものです。プログラミングの勉強法とおなじですね。

文法をおぼえてからという目標だと、いつまでたっても多読に入れません。

水泳の本を読んで、「泳げるようになったらプールに入るぞ!」と言っているようなものです。

中国語の多読の重要性

プールで溺れて、水を飲んだり鼻で吸って痛かったり…という経験が成長のカギなのです。

基礎文法をさらっと見る

文法をおぼえる必要はないですが、数時間つかって全体像をさらっとみておきましょう。

中国語の文法や語順がどうなっているのか確認するのはネット上でもできます。

東京外国語大学の言語モジュールというサイトは音声もあっていいですね。

本がいいという人は、分厚い専門書ではなく薄めのものを使うといいです。

文法も文章のなかでおぼえていきますから、全体がざっとみわたせればいいので厚いものはNGのです。

中国語の読解力が上がってきたら、中国語で書かれた文法書や辞書を読みましょう。

中国語初心者が多読する方法

中国語初心者が多読をするにあたっての準備はととのいました。

ではなにから読みはじめればいいのでしょうか?

ながい文章は読めませんから、短くて100文字未満、ながいものでも200文字くらいからはじめましょう。

最適なのはSNSですね。生きた文章ですし、トレンドも知ることができます。

中国語の多読

中国のSNSを読む

中国でよく使われるのはウェイボー(微博:wēi bó)ですね。

ツイート内容も短文がおおいので初心者の方でも理解しやすいのが多いと思います。

画像つきのものも多いので、中国現地の様子も見ることができますね。

中国語初心者の勉強法

HelloTalkというネイティブとチャットができるアプリでは、モーメンツ投稿がみられるので、それも多読に使えますね。
>>HelloTalk(ハロートーク)歴6年のプロ通訳が使い方を徹底解説!勉強のコツも紹介

検索して興味ある文章をさがす

気になることがらを検索してみて、それを中国語で読むというのもおすすめの方法です。

検索エンジンは百度が中国では一般的です。

たとえば、火鍋をたべたから「火锅」(huǒ guō)で検索をかけるとしましょう。

百度で検索する方法

このように検索結果が表示されます。

Googleで検索しても中国語の検索結果が出ます。

中国語で検索する方法

ウェイボー(微博:wēi bó)で検索してもいいですね。

このように片っ端から検索をかけていけば、中国語の文章は無限に手に入るわけですね。

児童書を読む(児童書も難易度は低くないことに注意)

児童書も多読ではいいですね!

しかし児童書は子ども向けだからカンタンであるというのは大まちがいです。

中国語初心者にとっては読むのも一苦労でしょうが、内容が示唆に富んでいて教訓や道徳がちりばめられているステキな文章がおおいです。

ではどこで児童文学を読むことができるかご紹介していきます。

児童文学のサイト

中国儿童文学网というサイトでは、世界の童話や中国のこどもたちの文章を読むことができます。

日本の童話もありますよ。

宮沢賢治の文章もありますね。

もちろんすべて中国語に訳されています。

さらに優秀賞に選ばれた小中学生の作文や高考:gāo kǎoと呼ばれる大学入試での高校生の作文なども読むことができます。

そのほか民間物語などさまざまなジャンルの文章を読むことができます。
すべて子ども向けのレベルです。

Kindleで読む

Kindleにも中国語の本がたくさんあります。

童話で検索してみるとこのように簡体字と繁体字の作品が出てきます。

またKindleUnlimitedで読み放題の本もたくさんあります。

日本関連の本も多く、日本でマイホームを購入する裏ワザという本がベストセラーになっています。

Kindleにある中国語の本

さらに香港から来た25歳の女性が東京でOLになって奮闘する様子が書かれた本もありますので、興味深く読めるとおもいます。

Kindleにある中国語の本

KindleUnlimitedは月額980円で読み放題なので、多読にはいいですね。
ボクもやっています。

興味のあるかたはボクの体験談をお読み下さい。
>>【体験談】KindleUnlimitedで英語や中国語のお本も読み放題!キャンペーン日も紹介します

Kindleで中国語の本を読む

メルカリで買う

メルカリでも中国語で書かれた本を買うことができます。

ためしに検索をかけてみましょう。

『中国語原書』で検索をかけるとこのように中国語の本が出てきます。

『中文书』(中国語の本)と中国語で検索をかけてみると、さらに多くの出品が出てきます。

メルカリでは中国人ユーザーも多いので、中国語の本がたくさん出品されているのですね。

日本語訳がほしいならGoogle翻訳

日本語訳がない文章でも、Google翻訳にかければOKです。

文章によっては日本語がおかしいところも出ますが、内容は理解できるはずです。

たとえば、さきほどの中国儿童文学网から抜粋して翻訳をかけてみるとこんな感じになります。

どうですか?意外とGoogle翻訳の精度がいいことにおどろいたのではないでしょうか。

しかもピンインつきです!

百度やSNSなどの文章も翻訳をかけるのもいいですね。

コピペして貼り付ければ一瞬で日本語訳を出してくれますからどんどん活用しましょう!

ほかにはDeepLという翻訳サイトも精度が高いです。

小説はむずかしい

外国語の小説は難解だと言われています。

外国語の書籍は、易しい順に法律書、経済書、歴史書、哲学書、小説となる。
最も難しいのは詩だ。

佐藤優『読書の技法

子ども向けであっても、童話は難解に感じるものが多いです。

内容がとれないとおもったら、翻訳を使うか、ほかの記事にうつりましょう。

ずっとねばっていてもわからないものはわからないので時間のムダになってしまいます。

多読の注意点

多読するにあたって注意しておくべきことをご紹介していきます。

多読で大事なのは思考や読む流れを止めないことです。

これはどういうことなのでしょうか。

中国語多読の際の注意点

わからないものは飛ばす

わからない単語は調べて、メモして…とするひとがいますがこれはNGです。

知らない単語は無限に出てきますから、いちいち調べていてはそれだけで1日がおわってしまうでしょう。

ボクも初心者のときたくさん読んでいて、わからないものは飛ばしていました。

これでいいのかなと疑問におもったこともあるのですが、ある程度できるようになってくると、「この単語、あのときも出てきたな。」と記憶がよみがえってくるのです。

中国語多読の際の注意点

のちのちにわかったことですが、脳はすべての情報を記憶しているみたいです。

ただ引き出せないから「忘れた」と思っているだけで、頭のなかにはちゃんと残っています。

自分の「脳力」を信じましょう!

カンタンなものをとにかく大量に

まったくわからないものを読んでも意味がないので、7〜8割くらいは意味がわかるものを大量に読むようにしましょう。

Google翻訳などをつかって日本語の意味がわかってから読むのもいいですね。

読むものは子ども向けのものなどカンタンな文章でいいですので、まずは量を重視してたくさん触れるようにします。

中国語多読する方法

辞書はひかない

多読を面倒だとおもう原因は、文章の意味を完全に理解しなければならないと思っているからでしょう。

しかし実際には多読では辞書をひかない方が良いとされています。

その理由は、文章を読む流れと思考が止まってしまうからです。

ボク自信、辞書をひかずにただ眺めているという感じでした。

中国語初心者の多読方法

ただ辞書をひくのが面倒だっただけなんですけどね笑

みなさんも肩のちからを抜いて軽い気持ちではじめましょう!

単語カードもつくらない

何度も目にした単語があって、辞書でひいたとします。

でもそれを単語カードなどにする必要は有りません。

理由は

  • 時間がかかる。
  • 単語カードを作成する時間で思考が中断される。
  • 単語カードをつくっても覚えられるという保証はない。

ほかには面倒になってしまうと多読自体がつづかなくなります。

文章のなかで何度も出会ううちに自然に記憶に残るというのが理想です。
>>プロの通訳がおしえる中国語単語の覚え方【ノートは作りません】

中国語初心者の多読方法

読めない漢字はムシ

漢字のピンインが読めなくても辞書をひかなくていいです。

ボクも通訳ですが、中国語の本を読んでいまだに読めない漢字はあります。

初心者のかたが多読するにあっては、ピンインがわからない漢字はたくさんあるはずです。

そのたびにチェックしていては思考が中断しますし、時間のムダです。

中国語初心者の多読方法

漢字の意味がわらないものが多い文章は、全体の意味もとれませんから他の文章にうつりましょう。

7〜8割くらい意味がわかる文章を選ぶようにしましょう。

アウトプットしてみよう

多読を積み重ねていくと、知識もたまってアウトプットに移行しやすくなります。

中国語でチャットしてみるのがいいでしょう。

上でも紹介したHelloTalkだけでなくHiNativeTandemというアプリは無料でつかえて便利です。

リアルチャット内容を多読

HelloTalkでのチャット記録に解説とピンインをつけた「使える中国語を学ぶ」ことに特化した教材もつくりました。

興味のあるかたはチェックしてみていただけるとうれしいです。

【使える中国語を学ぼう!】プロ通訳が初学者のフリしてネイティブとチャットした記録【ピンイン&解説・和訳つき】

中国語でチャットする方法
中国語でチャットする方法

これを多読の材料にしてもいいですし、このチャットの内容をそのまま使ってネイティブとはなしてもいいでしょう。

かなりの量ありますので、これが終わったころにはチャットで日常会話することは問題なくなっているはずです。

まとめ

中国語は初心者でも多読でスキルUPをしたほうがいいことがわかりましたね。

やり方をもういちどおさらいしましょう。

★ピンインをおぼえる
    ↓
★基礎単語をざっと見る
    ↓
★SNSから読んでみる(多読スタート)

具体的な方法は上に書いてありますので、なんどもチェックしましょう。

中国語多読する方法

さらにステップアップしていきたい方は中国語学習ロードマップを参考にしてみてください。プロの通訳・翻訳者が実践している方法です。


動画や音声で勉強したい方は、YouTubeポッドキャストもありますので活用してくださいね!

このサイトでは「中国語で人生を変える」というテーマで、
【中国語習得・転職・国際恋愛&結婚】などを中国語で達成させるための方法を紹介しています。

そのための中国語勉強法などもどんどん紹介していきますので、ブックマークして定期的に訪問してくれるとうれしいです^^

コメント